Home & Garage Hobidas - ホーム&ガレージ・ホビダス:ネコ・パブリッシング
動画 建築実例 建築家 カタログ ショッピング ニュース コラム ガレージライフ 家具コレクション ホビダストップ
トップ > 建築実例集 > 実例20 愛知県 O邸
example
建築実例:ガレージハウス 神奈川県 K邸(ドムスデザインカーザ) ガレージと中庭のある家
建築実例:ガレージハウス 群馬県 K邸(レジェンダリーホーム) 風薫る南欧のリゾートライフ
建築実例:ガレージ 神奈川県 C邸(TOEX(株式会社 LIXIL)) ピットも備える実践派ガレージ
建築実例:ガレージハウス 北海道 加藤邸(メタルクラフト・プラス) コーヒー工房のガレージハウス
建築実例:ガレージハウス 神奈川県 工藤邸(昭和建設) 好きが高じて空間提案
建築実例:ガレージ 長野県 I邸(TOEX) 夢ふくらむガレージのある暮らし
建築実例:ガレージ 神奈川県 B邸(TOEX) 我が家はクルマが大事
建築実例:ガレージ 愛知県 O邸(TOEX) 一家の長を忘れさせてくれる空間
建築実例:ガレージ 愛知県 O邸(TOEX) クルマいじりを楽しむガレージ
建築実例:ガレージハウス 大阪府 Y邸(スタジオインデックス) コストを抑えてリノベート
建築実例:ガレージ 岐阜県 N邸(TOEX)一家がそれぞれ楽しめる空間
建築実例:ガレージ 愛知県 K邸(TOEX)コレクションを満喫する広々空間
建築実例:ガレージ 東京都 高桑邸(TOEX)+Gへの道 第4回 ついに完成!編
建築実例:ガレージ 東京都 高桑邸(TOEX)+Gへの道 第3回 みるみるカタチに!編
建築実例:ガレージ 東京都 高桑邸(TOEX)+Gへの道 第2回 工事スタート編
建築実例:ガレージ 東京都 高桑邸(TOEX)+Gへの道 第1回 プランニング編
建築実例:ガレージ 宮崎県 M邸 (TOEX) テーマは母屋とのマッチング
建築実例:ガレージ 愛媛県 M邸 (TOEX) スタイルコートで愛車が身近に
建築実例:ガレージハウス 長野県 I邸 (Kurashima一級建築士事務所) 輸入建材を活かしたゆとりの家
建築実例:ガレージ 静岡県 K邸 (TOEX)  家族が集まるガレージテラス
建築実例:ガレージ 熊本県 A邸 (TOEX)  スタイルコートから始まる家づくり
建築実例:ガレージハウス 兵庫県 K邸(プロデュース:ザウス株式会社)  住宅プロデュース会社のシステムを活用する
建築実例:ガレージハウス 神奈川県 大内邸(スタッフ)  ガレージしかない家
建築実例:テラスハウス 神奈川県 M邸(プリズミック)  戸建て感覚溢れるテラスハウス
建築実例:ガレージ 愛知県 S邸(TOEX)  愛車を眺めながらくつろぐ空間
建築実例:住宅 兵庫県 Y邸(ドリカムパートナー)
 家のどこからでも愛車が見える家
建築実例:ガレージ 埼玉県 S邸(イソダウッドワークス)
 ロードスター好きが構築した ゆとり溢れるウッドガレージ
建築実例:住宅 神奈川県 O邸(参會堂) 南欧風ビルトインガレージ
Contents
動画
建築実例
ガレージカタログ
ショッピング
ニュース
コラム
ガレージライフ倶楽部
オフィシャルブログ
Q&A
Mail Magazine
Home and Garage Example
建築実例:ガレージ 愛知県 O邸(TOEX)
スタイルコートで構築された 一家の長を忘れさせてくれる空間。
くつろげる空間としてのガレージを求めていたオーナーのイメージにマッチ。
画像
クルマ1台用の『スタイルコート』に対して、収まっているのがバイク1台と自転車が2台(内1台は壁に上げられている)だから、前後左右ともに十分すぎるほどの余裕がある。
  ガレージに収められているバイクは、ヤマハのMT-01。心臓部であるエンジンが、V型2気筒1700ccという大排気量のネイキッドタイプのスポーツバイクだ。オーナーのOさんがMT-01に乗り換えた頃は、民間のコーポ住まい。当然ガレージなどはなく、車体カバーのみで雨風を凌ぎ、バイクいじりをするのも露天で。だから"いつかはガレージを"の思いは強かったのである。
 
 そしてまた、一家の住まいを得ることも以前から考えていたのだが、娘さんが小学校に上がる時期も近づき、O邸プロジェクトは具体的に進行することになった。様々な条件から見つかったのが、築10年ほどの中古住宅。価格に対して余裕を持った広さだったこともあって決定し、入居に当たっては全面的にリフォームを施した。
 
 Oさんとしては、増築してビルトインガレージを考えていたのだが、奥様が排気ガスが屋内に入ってくることを懸念されたために、それは断念。母屋とは別棟とすることで決着したのだった。
 
 そこで白羽の矢が立ったのがTOEXの『スタイルコート』。耐久性の高いアルミ製であったことや、外観が柿渋色の木目調であったこと、そしてゆったりとしたコンセプトを持っていることが、くつろげる空間としてのガレージを求めていたOさんの希望とマッチし、決定した。